藤沢市資源循環協同組合

運営方針
 

市民の生活環境の向上及び循環型社会に貢献する。

 

代表理事挨拶
 

「みなさんは、リサイクルについてどのようなイメージをお持ちですか?」

 

リサイクルとは、不要になった物を選別し加工して、再び原料として再利用することです。

今日、我々の藤沢市資源循環協同組合とその組合員は、市民の皆様と行政の皆様の信頼と付託のもとに、

持続可能な資源循環システムを構築し、継続しております。

 

さて、現状のゴミ問題や、それを取り巻く環境問題等は以前とは比べることができないくらい

早いスピードで変化しております。日本では少子化と高齢化社会が大きな問題になりつつありますが、

世界的規模では人口が増え続けています。

少ない資源を多くの人々が使い合うことから、

大切に資源を循環し分け合える世の中にしていかなければなりません。

未来の地球や子供たちの笑顔を守るために、私たちは、生産と消費について、

一度考えなければならない時期にさしかかっているのではないでしょうか。

 

モノを買う前に本当に必要なモノなのか、モノを捨てるときは、まだ使えるのでないか、

など一人一人が日常生活で行っていることを今一度考えてみる必要があります。

リサイクルは、一番身近で、かつ今すぐにできる第一歩です。

 

現代は消費社会から再利用を主とする社会への変革が世界規模で求められております。

とても大きな規模ではありますが、藤沢市民のみなさんはもちろんのこと、

人類一人一人が環境について考え、まじめに取り組んでいかねばならないのです。

 

当組合では、そのための行動やリサイクル啓発活動なども分かりやすく、

積極的に実施していく所存であります。

また、高度な循環型社会形成を目指し関係者各位と協力し

皆様の要請、期待、信頼に応えることができるよう

ダイバ-シティな職場として邁進していきます。

 

 

                  藤沢市資源循環協同組合

                   代表理事 金田 勝俊

組合概要(平成31年5月現在) ※新規採用は終了しました。
 

 

 

名称

藤沢市資源循環協同組合

代表理事

金田 勝俊

所在地

〒252-0811 神奈川県藤沢市桐原町23番地の1 リサイクルプラザ藤沢内

設立

平成元年(1989年)4月

出資額(資本金)

63,300,000円

組合員数

33社(廃棄物収集運搬会社・問屋等)

組合登録業者(五十音順)

アジア資源センター、石垣商会、㈱ECJ、㈲板垣商店、㈲一ノ瀬金属、いまなり商会、今成商店、岩崎商店、㈱大川商店、㈱加藤商店、㈱金澤紙業、㈱カネダ、㈲関東興産、㈱共栄商社、㈲倉品商店、㈱小泉商店、㈱紺野企業、㈱佐々木商店、㈲湘南カンセー、㈱シンコウ、㈱高砂産業、㈲田中ウエス、㈲長南商店、㈱出羽商会、㈲トミーウェイ、㈱服部商店、㈱日の出紙業、㈲福本商店、山崎商工美化サービス㈱、山崎商店、㈱山室藤沢店、横谷商店、㈲ワコー

回収従事者

152名(組合員従業員、予備人材含む)

従業員数

97名(パート、障がい者雇用16名含む)

取引銀行

かながわ信用金庫・横浜銀行・JAさがみ・商工中金

主要取引先(順不同、敬称略)

藤沢市、 ㈱大川商店、 ㈱金澤紙業、 川崎重工業㈱、 協栄産業㈱、 グリーンパーク藤沢㈱、 ㈱サトウ、 新菱アルミテクノ㈱、 ㈱鈴木油脂、 東京ペットボトルリサイクル㈱、 ㈲マルニ商店、 ㈱服部商店、 河田フェザー㈱、 ㈱YAMANAKA、 ㈱山室、 ㈱リーテム、 リネックス㈲

所属団体

神奈川県中小企業団体中央会、官公需適格組合協議会、藤沢商工会議所、社団法人藤沢法人会、神奈川県リサイクル産業団体連合会、県央・湘南リサイクル研究会、古紙持ち去り問題意見交換会、公益社団法人東京都リサイクル事業協会、地域IoTと情報力研究コンソーシアム

Please reload

ふじさわしげんくみあいでは、障がいの方もたくさん働いています

Copyright© 2015 by FujisawaResouceRecyclingCooperative All Right Reserved

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon