「かながわプラごみゼロ宣言」登録証授与式

平成31年2月12日(火)

神奈川県庁にて「かながわプラごみゼロ宣言」賛同企業等登録証授与式が開催されました。

神奈川県は、鎌倉市由比ガ浜に打ち上げられたシロナガスクジラの赤ちゃんの胃の中から

プラスチックごみが発見されたことを受け、プラスチック製のレジ袋やストローの利用廃止を

自治体や企業に呼びかけています。(かながわプラごみゼロ宣言)

神奈川県はSDGs未来都市であり、2030年までのできるだけ早期に、

リサイクルされず廃棄されるプラごみをゼロにすることを目指しています。

今回の授与式には全81社が参加され、

当組合も「かながわプラごみゼロ宣言」の賛同企業としての登録をいただくため、

授与式へ参加させていただきました。

賛同企業等への登録には4つの要件のすべてを満たすことが必須となります。

 (1)「かながわプラごみゼロ宣言」に賛同し、プラごみゼロに向けた

    自らの具体的な取組を複数宣言し、実行すること

 (2)企業・団体・学校として「マイエコ10(てん)宣言 プラごみゼロ宣言バージョン」

    を宣言すること

 (3)県内に本店、事業者等の活動拠点があること

 (4)プラごみに向けた取組を企業・団体・学校のホームページ等で広く発信すること

当組合では上記4つの要件に則り、以下のような具体的な取組を行っております。

・ゴミゼロクリーンキャンペーンへの参加

・イベントにおけるプラごみゼロに向けた取組

・落書き消し&ゴミ拾いイベントへの参加

・プラごみに関する環境学習の開催

・商品プラスチックリユース事業の取組

私たち資源循環協同組合は「かながわプラごみゼロ宣言」賛同企業として

藤沢市のみならず、神奈川県の環境保全のため、エコな取組に邁進してまいります。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Featured Posts
Recent Posts
Follow Us
まだタグはありません。
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright© 2015 by FujisawaResouceRecyclingCooperative All Right Reserved

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon