第63回生活と環境全国大会

本日は熊本に来ております。

そこでは、第63回生活と環境全国大会に参加させて頂きました。

といっても、招待状が届かないと参加できないんです。

会場は熊本城ホールです

その授与式に付き添いで参加させて頂きました。

第63回って。

正直、こんな式典があるなんて知りませんでした。

式の様子はといいますと・・・

まずは、主催者である一般財団法人日本環境衛生センターの大会長奥村様のご挨拶で幕を開け、

環境省、厚生労働省、熊本県知事、熊本副市長をはじめとする

ご来賓の方々のご祝辞を頂戴いたしました。

熊本副市長からは、熊本地震から3年と時間は経過しているが、

未だ1400世帯は仮設住宅に住んでいる。

今後は、災害廃棄物の適正な処理が今後の課題とお話をお聞きしました。

その後に表彰式が行われました!

この表彰式では、環境衛生、環境保全及び3R推進、生活環境事業、監視業務に永年尽力し、

功績のあった個人や団体に対し、環境大臣表彰の授与されます。

【環境大臣表彰】は、下記4部門でそれぞれ表彰されます。

一般廃棄物関係事業功労者:21名 生活環境改善功労者:30名 生活環境改善模範地区:7地区 浄化槽研究開発功労者:10名

弊組合からは【環境大臣表彰】一般廃棄物関係事業功労者で

代表理事である金田勝俊が表彰されました!!

循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰という、実施要領の基準をクリアし、

候補者推薦より選ばれた上に、神奈川県知事からも推薦され

環境省からも認められなければならない、きわめてハードルが高い物なんです。

選ばれしものしか表彰されない場所。

付添の私は、未知の世界へ連れて行って頂けました。

多年にわたり生活改善事業に尽力し、その功績が特に顕著である者。

その功績を称えていただきました🌟

会場脇には沢山の企業が出展ブースを並べております。

そんな中、見慣れた方が…、

リサイクルプラザ藤沢でもお世話になっている川崎重工業(株)さんも出店しておりました。

プラントメーカーの最新技術の発表という事で展示をしているとの事でした。

他には、日立造船(株)、(株)タクマ、(株)神鋼ソリューションシステム、荏原環境プラント(株)、

日鉄エンジニアリング(株)、JFEエンジニアリング(株)、公益財団法人くまもと地下水財団、

熊本県、熊本市、LIMEX、風呂敷研究会、公益財団法人イオン環境財団、

一般社団法人熊本県ペストコントロール協会、一般社団法人全国給水衛生検査協会

と地域での企業活動を勉強する事が出来、とても充実する時間を過ごすことができました。

最後になりますが、金田代表理事、誠におめでとうございます。

また、今後とも「ふじさわしげんくみあい」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

Featured Posts
Recent Posts
Follow Us
まだタグはありません。
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright© 2015 by FujisawaResouceRecyclingCooperative All Right Reserved

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon